建設会社会長!? 自称・鬼嫁?奮闘記31

コラム

もう12月!今年もめっちゃ早かったなと感じてます。
そして温度差の激しさにびっくりな冬です˚▱˚
今までが暖かかったので、急に寒い日がくると差を感じますね。
年の終わりは何かと皆様もお忙しいと思いますので、体調に気をつけながら無理のない様お過ごし下さい♪

今回は実習生の監理をしていただいてる組合の方からのお話と、近状をお話出来たらと思ってます。



技能実習制度の廃止と技能実習生の今後

10月末あたりに、組合の弊社担当さんから電話があり「代表と一緒にお伺いしたいのですが、社長も同席で都合の良い日はありますか?」と言われ、
連絡をいただいた時は現場で移されたインフルエンザで社長と住み込みの従業員3人が全滅していたので( ; ; )後日連絡します!と私は看病に明け暮れてました。

4人を病院に連れていき、寝かせてから代理で処方箋をもらってゼリーや飲み物を買い漁りに出かけ、家中消毒したりでしたが
私この34年間インフルエンザにかかった事がないので!笑
ずっとピンピンしてました٩( ᐖ )و
結果4人で収まったのでやれやれと気がつくと11月初めで、社長が忙しく時間が取れず
組合の代表さんも海外出張があるとの事で、11月下旬になりましたがお話する事が出来ました。

まずは技能実習制度の廃止に伴う、実習生の今後について説明と会社負担金が増えるかも…なお話、制度が変わると転籍がしやすくなる為確保するにはどうした対策が必要か等を会議しました。
やはり賃金の高い都市部に賃金では勝てないので、それ以外の方法で抱き抱えてしまうが1番だなと決まりました^ ^
社内の環境と、賃金はもちろん昇給等をしますがお金以外の事、
弊社だと、全員お揃い名前入りの作業服の支給やお米・自家栽培の野菜や果物を好きなように食べて良い事にしている等
お金ではないですが、してあげられる事を現状維持しながらもっと環境を良く出来たら…と考えています。

また他社さんも頭を抱える問題で、寮の整備があげられていて日本人と同等で1人一部屋の確保が必要との事でした。
賃貸で借りるのがかなり難しいので、弊社は8部屋の個室を作った寮を建設する事になりそうです。
大掛かりな設備投資になりますが、実習生には特定技能に移行してでも長くいてもらいたいので\(‘ω’ )/


保護実習生の受け入れへ!

また組合の方から職種が同じ事や、実習生に対する接し方、組合自身が信頼して下さっている事を理由に、保護した実習生を預かってくれないかとお話があり
弊社にとっても有難い話をいただいたので条件を満たし、受け入れる準備を整えていきたいなと考えてます。
保護する実習生は、弊社の監理をしてくれている組合が監理している違う職種で、実習生から相談があったそうです。
送り出し機関で友達だった子(組合は別のところ)と近いところに派遣された事もあり、連絡を取り合っていた様で
良くない待遇を受けていると相談された様ですが、自分だけでは解決出来ないと思い
組合も別なのですが、弊社の組合の方に話を聞いてもらおう!と友達を連れてきたそうです。

とりあえず話を聞いてみようと組合の代表や社員さんで話を聞く事を3回ほど繰り返し
「逃げたいけど、逃げた方が怖い仕打ちを受けるかも…」とその実習生達も限界の様に見えたようですが、日本で実習は続けたいとのことで組合で保護しましょうと話が固まったそうです。
まだ弊社に派遣されるのは少し先ですが、面接ももちろんして決めていただけたらとのお話なので前向きに考えてます。


最近は決算が終わり、やれやれと思っていたら年末調整のお話を税理士の先生から言われ
申告書を作りながら安全書類をしつつ、早めの大掃除を始めようとゴソゴソしてます。
また年末に向けて忘年会の手配や、我が子達の学校の説明会や発表会、試合で気がつけばすぐに年が明けそうな予感です(O_O)


何かと忙しい12月、運転される方はもちろん安全運転と体調にくれぐれもお気をつけて下さいね!
今回も有難う御座いました。



筆者紹介:なあ062さん

関西方面在住、ご主人が社長の鉄筋工事業を20代から一緒に経営。「会社も家庭もほぼ権力を握ってます(笑)。口も達者な鬼嫁です」と話すが、会社では事務・経理・顧問先との打ち合わせ等すべてこなし、料理も裁縫も得意、介護士の資格も持つ『できる女性』の印象。

関連するBLOG

TOP